メールから今ではLINEが普及して、電話よりLINEで会話する時代になってきていますね。
私はこのLINEを始めて使ったときは便利さに驚きました。

しかし、いい面もあれば悪い面もありますよね。
ビジネスでも部下からのLINE。「明日、相談がありますのでお時間いただけませんか」なんてLINEが来たりすると、電話なり会社で話してよ。と思うこともあります。
そういったビジネスでも連絡のツールとなっていますね。

しかし、個人的にはきちんと話すべきことは、口頭にて話す必要があると感じています。
人それぞれ使い方も感じ方も違うのでしょうが、個人的にはビジネスの連絡ツールとしては使用したくないものです。
それ以外にも、恋愛における「別れよう」こんなLINEが来たときには驚きです。
LINEで終わってしまう恋愛だったんだ・・・とショックを受けたこともあります。ボタン一つで簡単に相手に届いてしまうのです。

その場の感情の勢いで送ってしまったLINEも私自身数知れません。そう思うと恐ろしいですね。簡単にメッセージが送れてしまうとはいえ、感情に流されず、コミュニケーションツールとして使用していけたらいいですね。